上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スーパーで買ってきた小ねぎ(万能ねぎ)

青い部分はもちろんいただきますが
根っこの部分はどうしてますか?

捨ててます?
私もいままではそうでしたが・・・

もったいな~い!

と、最近思い直し
再生ねぎの水耕栽培も始めました。(*^^*)



手順は以下の通り。簡単です♪


2013-09-19-19.jpg


買ってきたねぎの根っこは
ちょっきんと切り落として
水に浸けておきます。


栽培用の容器を準備します。
容器はなんでもOK!

私はヨーグルトの空容器を使用します♪
ECO~♪


2013-09-19-20.jpg


底に大きな穴を開けます。
そして液肥をよく吸うように
穴の周りにも目打ちで小さな穴を
開けておきます。


2013-09-19-26.jpg


容器の側面にも目打ちで穴を開けます。


2013-09-19-21.jpg


それから容器の底に
不織布を敷きパーミキュライトを
少し入れます。


2013-09-19-22.jpg


水に浸けておいた根っこを入れてから
パーミキュライトを追加します。


2013-09-19-23.jpg


輪ゴムがついたままですが
根が生長して安定したらはずします。


それから液肥用のトレイに置き
500倍に希釈したハイポニカ溶液を
底から1cm程度入れます。


2013-09-19-24.jpg


容器はアルミシートで遮光してあります。
日がたつと藻が発生して液肥の養分が
藻に奪われるのを防ぐためです。


液肥の追加がしやすいように
アルミシートは開閉式です(*^^*)


2013-09-19-25.jpg



奥にあるのは以前に植えたねぎです。
もう何度か切り取り収穫しました。

大きくなったものから
切り取って収穫すると
切り取った部分から新たに
葉が出てきて長い間収穫することが
出来ますよ♪

ECOですね~( *´艸`)


簡単で失敗がないので
私のような初心者にはおすすめです。(*^^)v



ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

プロフィール

bibityon

Author:bibityon
長崎県の田舎に旦那とワン♀と暮らすアラフィフ主婦。
2013年2月に持病の喘息悪化のためリタイアし自宅休養中です。
このブログは趣味の野菜栽培や
DIY、ハンドメイド、そして日々の出来事の記録です。

最新記事

カテゴリ

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

応援お願いします♪ (^^)/

ランキングに参加しています。
ブログ更新の励みになりますので
応援ポチを是非お願いします。
(*´ω`*)




にほんブログ村 花・園芸ブログ プランター菜園へ
にほんブログ村

月別アーカイブ

お気に入りブログ

楽天市場

QRコード

QRコード

ご訪問ありがとうございます

スポンンサーサイト

関連グッズ

★水耕栽培用液肥(500mlセット)

まずはお試しサイズで

★水耕栽培用液肥(4Lセット)

たっぷりサイズ♪

★水耕栽培用スポンジ
  
切れ目が入っていて便利♪
面倒くさがりさん向け^^

★定植用ポリポット9㎝

苗の定植にどうぞ

★アルミシート 

トレイの遮光に。大きなサイズ
でたっぷり使えます

★防虫ネット

害虫の侵入を防ぎます。
(虫の嫌いな銀糸入り) 
無農薬栽培の必需品!

★防虫ネットカバー

フラワースタンドをすっぽり
覆えて便利♪

★プラセンタつぶ5000

アラフィフ女性に嬉しい♪
更年期対策・美肌のために

★米ぬか

堆肥・ボカシ肥作りに
たっぷり15kg入り♪

ブログランキング

にほんブログ村(プランター菜園)のランキングです。皆さんのブログがとても参考になります(*^^*)

 
Copyright © 風に吹かれて All Rights Reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。